競争するのが好きな人

周りにライバルがいるので刺激を受けながら学力を高められる

集団指導塾は、周りに常にライバルがいる環境で学習でき、競争するのが好きな人にとって、互いに刺激を受けながら学力の向上を目指せるといったメリットがあります。最近では、模擬試験などの結果を参考にして定期的にクラス分けを行っている集団指導塾の数も増えており、自分の学力に応じて学習に取り組める状況となっています。また、一クラスの生徒数が多い集団指導塾においては、個別指導塾と比べて個々の生徒に対する学習上のフォローが手薄になる傾向があるため、慎重に入会先を検討することが大事です。なお、塾の方針によって授業の進め方や、講師と生徒との距離感などに違いが見られることから、ニーズに合うところを選ぶうえで、早めに体験入会を済ませておくと良いでしょう。

合宿や長期の講習を通じて集中的に志望校の受験対策ができる

集団指導塾では、希望者を対象として夏休み期間に合宿や長期講習などを行っているところが多く、日ごろから部活動や学校の授業などで忙しい人も集中的に志望校の受験対策に励むことが可能です。特に、難易度が高い大学や高校の受験を検討している中高生が多く在籍している集団指導塾の中には、それぞれの生徒を競い合わせるために、様々な形式の授業を取り入れているところもあります。そこで、講義形式や演習形式など人気のある授業について詳しく知りたい場合は、余裕を持って人気のある集団指導塾のシステムを理解することがおすすめです。その他、一年以上にわたり集団指導塾に通う際は、やる気がある生徒の数が多いところや、大学生のチューターなどによるフォローがしっかりとしているところを探しましょう。